avity会員規約

会員様(以下「甲」とする)は、本書の各規定をご承認のうえ、株式会社avity&co.(以下「乙」とする)が提供するavity代官山スタジオの会員サービス(以下「本サービス」とする)を利用するものとします。

【第一条:目的】

本施設はavity代官山スタジオと称し、株式会社avity&co.が運営管理する施設の利用を通じて会員様の身体の改善に努め、定期的にご継続いただくことで健康増進、スタッフ及び会員相互の親睦を図る健全な場として、ライフスタイルの向上を目指すことを目的とします。

【第二条:入会条件】

本サービスの入会条件は以下のとおりです。

1.満16歳以上の女性
2.本規定を遵守できる方
3.暴力団関係者でない方
4.医師等により運動を禁じられておらず、利用に関して支障がないと自己責任において申告された方
5.妊娠中でない方
6.伝染病、そのほか他人に感染する恐れのある疾病を有さない方
7.3ヶ月以上継続利用のできる方(マンスリー会員の方のみ)
8.口座振替手続きのできる方(マンスリー会員の方のみ)

【第三条:利用料金の支払い】

1.甲は乙の所定の支払い方法にて、本サービスの利用料金を支払うものとします。
2.初回利用月など、通常料金と異なる利用料金が発生する場合、乙は速やかに請求金額を甲に通知いたします。

【第四条:レッスン利用時の注意点】

1.施設利用可能時間帯は、マンスリー会員コースの種別により異なります。チケット会員の方は特に制限はございません。尚、マンスリー会員の場合、入会コース時間外のレッスンをご利用の際は、別途料金が発生するものとします。
2.レッスン開始時間10分経過後の入室は不可とします。
3.レッスン開始3時間前を過ぎてからのキャンセル・変更は別途料金(¥540)が発生するものとします。
4.正常な施設利用が出来ないと甲が判断した場合は、レッスンの受講を控えて頂くものとします。
5.その他、「レッスン受講および施設利用規約に関する同意書兼入会書」の記載を遵守するものとします。

【第五条:マンスリー会員コースの変更・解約】

1.甲は希望日の前々月末日までに乙にマンスリー会員コースの変更または解約を申し出て店頭にて手続きすることで、任意にマンスリー会員コースの変更または、解約をできるものとします。なお、いかなる場合においても手続き期日(前々月末日)を遵守するものとします。
2.マンスリー会員コースの種別変更を行なった場合、2ヶ月は再変更ができないものとします。
3.マンスリー会員への再入会の際は手数料として¥5,400が発生いたします。

【第六条:休会制度】

マンスリー会員の休会は2ヶ月まで可能です。事務手数料として月々¥2,160を頂戴いたします。

【第七条:届出事項の変更】

1.甲は乙に提出した情報等に変更が生じた場合、速やかに乙に通知するものとします。
2.前項の通知を怠るなど甲の責に帰すべき事由により、本サービスの提供に遅延や行き違い、未達等が生じた場合、その責任は甲が負うものとします。

【第八条:会員資格の喪失】

甲は次の場合に、会員資格を喪失するものとします。

1.退会届けが受理された場合
2.利用料金の滞納が2ヶ月以上続いた場合(マンスリー会員の方のみ)
3.利用規約・規定を遵守しなかったことによる除名
4.死亡
5.施設の閉鎖

【第九条:個人情報の取り扱い】

1.乙は、甲より取得した個人情報について、保護措置を講じた上で利用するものとします。
2.乙は次の各号の目的のために甲の個人情報を利用できるものとし、それ以外の目的には利用しないものとします。
A)本サービスに関する会報、物品等の送付
B)乙の事業における新商品情報の案内、関連するアフターサービス
C)この事業における市場調査、商品開発
3.乙は、甲より個人情報の利用中止の申し出があった場合、速やかに応じるものとします。

【第十条:禁止事項】

甲は、施設内および近隣地域にて次の行為をしてはいけません。

1.他の会員様を含む第三者(以下「他の方」といいます)や施設スタッフ及び甲を誹謗、中傷すること。
2.他の方や施設スタッフを殴打したり、身体を押したり、拘束する等の暴力行為。
3.大声、奇声を発したり、他の方や施設スタッフの行く手を塞ぐ等の威嚇行為や迷惑行為。
4.物を投げる、壊す、叩くなど他の方や施設スタッフが恐怖を感じる危険な行為。
5.諸施設・器具・備品の損壊や備え付け備品の持ち出し。
6.他の方や施設スタッフを待ち伏せしたり、後をつけたり、みだりに話しかける等の行為。
7.物品販売や営業行為、金銭の貸借、勧誘行為、政治活動、署名活動。
8.高額な金銭、貴重品の施設内への持ち込み。
9.飲酒や秩序を乱す行為。
10.その他、乙が登録者としてふさわしくないと認める行為。

【第十一条:機密保持】

1.乙は業務上知り得た甲の機密および個人情報について、本規定の有効期限のみならず、本サービスの利用解除後も第三者に開示・漏洩してはならないものとします。
2.前項の規定に関わらず、乙は本規定に基づくサービス事務の履行に必要な範囲で、甲の機密を含む情報を業務委託先に開示することができるものとします。この場合、業務委託先は本サービス事務の履行以外の目的で当該情報を使用してはならないものとします。

【第十二条:施設の閉鎖・使用制限】

本施設は次の場合、その全部又は一部が閉鎖もしくは使用制限されることがあります。

1.気象・災害等により施設の開場が適切でないと認められた場合
2.施設の改造・補修または定例メンテナンス時
3.年末・年始・夏期等の定休日
4.その他運営管理上、閉鎖・使用制限が必要と認められた場合

【第十三条:事故発生】

本施設で甲または第三者が被った人的物的事故については、乙に故意または重大な過失がある場合を除き、乙は一切の損害賠償の責を負いません。

【第十四条:盗難および紛失】

甲及びビジターが本施設の利用に際して発生した盗難及び紛失については、乙に故意又は重大な過失がある場合を除き、乙は一切の損害賠償の責を負いません。

【第十五条:損害賠償責任】

甲が本施設において自己の責に帰すべき理由により、乙又は第三者に損害を与えた場合は、甲はその賠償の責に任ずるものとします。

【第十六条:本規定の改定及び変更】

本規定の改定及び変更は乙によりなされるものとし、その効力は当該改定及び変更時に在籍する全ての会員様に適用されるものとします。また、本規約の改定及び変更を行うときは改定日の1週間前までにその内容を当社ホームページにて告知するものとします。

初回体験予約 会員様予約 お電話